映画で見る神秘的な海中の光景を実際に体験できる沖縄ダイビング

映画を見ているとディープブルーの深海にダイバーが泳ぎ、私たちが日常では見られない大きなクジラやサメ、マグロ、イルカなどが登場します。いつかこういった海の生き物を自分の目で見てみたいとため息をついたことがある人もいるかもしれません。そんな人でもチャンスはあります。それは沖縄ダイビングです。

酸素が圧縮されたタンクを背中のリュックに背負い、沖縄の島々を巡ればザトウクラジにハンマーヘッドシャーク、それにイソマグロの大群を見るチャンスがあるのです。ダイビングでは水深数十メートルまでしか潜れませんが、そのような浅い海の底には未知の生き物がたくさん潜んでいるのです。

ダイビングの凄いところは陸上にいるときと同様に呼吸ができることです。何も持たずに海へ行って潜ったら1分くらいで息が苦しくなって海面は浮上していくことになります。

しかしレギュレーターや空気のタンクを持って潜れば30分以上も海の底を泳ぎ続けることができます。30分あれば巨大な魚をじっくりと観察できますし、洞窟や岩場を探索することも可能です。青々とした海に差し込む太陽の光は幻想的で日常を忘れることもできます。サンゴ礁は永遠に続き、普段の汚れきった心を綺麗に洗い流すこともできます。

特に沖縄の海はまだ人が入り込んでいないためにとても新鮮で美しいです。テレビでや映画でダイビングに興味をもったら、その気持ちが消えないうちにチャレンジしてみると良いでしょう。下記のお店は良心的なようなので私も…
沖縄ダイビング&青の洞窟体験やダイビングライセンス取得で口コミで大好評のショップです!詳細は下記を
〒904-0304沖縄県中頭郡読谷村楚辺1181
沖縄ダイビング倶楽部